< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >
ホーム  > カテゴリ > ネットナンパ面接日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮気の発覚

浮気^^

本当に昼ドラマのような展開になるところでした。

実は…ちょっとした事件が起きてしまいました。
昨日の事なのですが、菜々美と会う約束をしていたのです。

場所はこの前と一緒で駅前で待ち合わせをしていたのですが、
菜々美が私の車に乗り込むときを見事に菜々美の旦那の友人に見られていたらしく…

結局、その友人が菜々美の旦那に報告。
ちょっとしたボヤ騒ぎになってしまいました。


ですが、私たちはそういう事態をあらかじめ想定していたので、
菜々美はその日は同窓会にいくと言っており、私はその友人だったという設定にしてなんとか誤魔化すことが出来ました。

菜々美とは10歳くらい離れているので、私の顔を見られたらアウトだったかもしれませんが、
幸い私の顔は見られていないようなので、今回はなんとかセーフというコトで事が収まりました。


ですが、怖いですね。
してはいけないコトをしているのは私なので、なんとも言えないんですけど…


でも、菜々美の事を抱こうとしない、欲求不満を溜めさせるほうもいけないと思います。
男として。


でも、今回の事できっと菜々美の旦那もピリピリしているはずなので、注意は必要ですね…。
菜々美も迂闊に出歩けないといっているし…。


菜々美が会えない期間は美佳とマミちゃんの相手をたっぷりしてあげることとします(笑)
浮気している方、こういう事はフとした瞬間に起きるので、気をつけてください。

そして、自分の妻を抱かない男性
妻はきっと言えない不満を抱えていると思いますよ。


なので、仕事で疲れているからとか、面倒だからと言ってセックスを避けていると…
女性は遠ざかってしまうので注意したほうがいいです!


私なんかが言っても説得力がないかもしれませんがね(笑)


ご覧いただき、誠にありがとうございます
ランキングに参加しています。押して頂けると、とても励みになります。
人気ブログランキングへ

変わった性癖の娘

痴漢

GWも半ばになり、私の頭はすっかり休みボケで仕事の事など考えていません。
さて、今日はこの前マミちゃんと2度目の対面を果たしたときの事でも書こうと思います。


20時にマミちゃんと待ち合わせ場所で合流したのですが、
マミちゃんはまたもやOLの服を着ていました。
少し気になったので、


「今日は仕事だったのかい?」と聞くと、
「そういうワケじゃないんだけど…まぁ、理由はあとでわかりますよ~♪」
と、相変わらず間延びした喋り方。まぁそれが可愛いところでもあるんですけどね!


でも、その理由とやらは気になるなぁと思いつつ、近所のレストランに入り、そのまま食事。
対面式の宅席に座ったのですが、テーブルの下でマミちゃんが足を私の太ももあたりにこすり付けてくるんですよね(汗)

「ちょ、ちょっと…マミちゃん…他の人たくさんいるから…」
という、私の困った反応を見て、へへ~と言いつつふとももをまさくってくるマミちゃん。
この娘、意外とSっ気があるのかもしれないな…なんて思いつつ、レストランを後にし、いざホテルへ!


そこで、マミちゃんがソファー、私がベットに座ってしばらく雑談をしていたんですけど、
マミちゃんはどこかよそよそしい感じ…。
食事をしていた時とは一変、そわそわしてコチラの表情を伺っているような…。


やっぱり私のようないい年のおじさんと身体の関係を持つことに関して抵抗があるのだろうか、
そういえばこの前はお酒を飲んでいたし、勢いでセックスしたなぁ…
私がそう考えていると…


「あの一つお願いがあるんですけど…いいですか?」


と、まるで意を決したように顔を挙げたマミちゃん。
「なんだい?」と私が聞くと…


「痴漢してくれませんか…?」

………え?


「私、年上のおじさんにムリヤリな感じで痴漢とかされるのが…大好きなんです…変ですよね」
あぁなるほど。


確か聞いたことがある、こういうのはレイプ願望というものなのだろうか…?
本当はされたくはないんだけど、
そういうのに憧れて強い興奮を覚えるっていう…そういう性癖の子なのか、マミちゃんは?


でもホテルで痴漢っていうのもあれだし…
と、私が微妙な反応でいると…


「じゃあ、ムリヤリ犯してくれませんか~?」


と、上目使いでお願いされてしまいました。
…仕方ないなぁ、なんていいつつ、私もマミちゃんの期待にこたえてあげようと思い、一旦トイレでレビトラを服用。


その後、音を立てないようにマミちゃんに忍び寄り…
いきなり強引に抱きついてベットへマミちゃんを押し倒しました!
なんだかんだ言って、私もけっこうノリノリでしたね…(苦笑)


マミちゃんは口では止めてください!なんていってるんですけど、大した抵抗はしてこないので、
私は目隠しと両手を縛り、乳首やわきの下、はりのある太もも、足の指先、そしてアソコと、全てを舐めて辱めました。


アソコに到達したときはもうびしょ濡れ状態で、やっぱ若い子は濡れが違うんだなぁなんて思いつつ、
ちょうどレビトラの効果が効いて来たので挿入開始!


いつもは優しく腰を動かしているんですが、マミちゃんは犯して欲しいと言ったので、その願いどおり、ガンガン腰を振り、
色々な体勢で犯しまくりました!口ではもうやめて…というマミちゃん。

本当にやめてほしいのか…?と思って挿入の最中にキスをしてみたんですが、
自分から舌を絡ませてくるマミちゃん。


この子、本当に変わった性癖なんだなぁなんて思いつつ、その後は風呂場でもセックスを堪能し、
GWの名にふさわしい、まさしくゴールデンな一夜をすごすコトが出来ました!


ご覧いただき、誠にありがとうございます
ランキングに参加しています。押して頂けると、とても励みになります。
人気ブログランキングへ

高齢者と援助交際?

えんこう?


GW期間中真っ盛りですよね!
そしてついに5月の始まり…つい最近まで今年が始まったばかりのような気がしていたんですけど、本当にあっという間ですね。

この二日間はとくに特筆することはなかったのですが、
今日は待ちに待った…マミちゃんとの対面日です!

あの出会い系のサイトでここまでいい出会いがあるとは思っていなかったので、正直まだおどろいています。

ですが、年齢的にまるで援助交際っていうくらい離れていますよね。
私はもう50過ぎで、マミちゃんはまだ20代ですからね!


援助交際
ということはないのですが、
なんだかいけないコトをしているような感覚を感じ、それがまた興奮に繋がってくるんです。


…何を熱く語っているんだ私は(笑)

ですが、マミちゃんは幼顔だし身体もピチピチなので、まるで画像のような感じの展開になってしまうんですよね。
これもきっとバイアグラやレビトラのお陰だと思います。

今まで試してきた精力剤だったらこんな完璧な勃ち具合にはならなかったでしょうし、
マミちゃんのようなエッチ大好きっ子を満足させられなかったでしょうしね。


今日は20時から対面予定で、
どこかゆっくり話が出来る場所で食事をし、そのままホテルに一泊してきます。


まだまだアソコが元気で性欲大盛なマミちゃんの事だから何回戦になるのだろうか、
少し想像しただけでたまりません(笑)
でもおそらくは効き目の長いレビトラ1錠で足りるだろうし、あとは私の体力次第というところか。


では、お風呂に入って準備してきます。
皆さんも、有意義なGWを楽しんでください!


ご覧いただき、誠にありがとうございます
ランキングに参加しています。押して頂けると、とても励みになります。
人気ブログランキングへ

ついに始まるGW

まさみん


ついに今日から一年に一度のお楽しみ!GWが始まります!!

今回のGWは平日を挟んでしまいますが、大抵の人は有給をとって2日月曜と6日金曜も休みだと思います!!
私も場合もそうなので、夢の10連休なんですよね!

そして夢は連休だけにとどまらず…
なんと、先々週出会い系で出会ったばっかりの20代の女の子、マミちゃんとも会えるので…!
今から楽しみにしているところです♪


さらに、先日仲直りをしたばかりの菜々美とも会うし、
美佳とも会います!


レビトラの残りが少ないので、昨日のうちにクリニックに行き、更に10錠処方してもらいました。
このGWに関してはぬかりはありません。


とくに出会ったばかりの20代のピチピチのマミちゃんの前で、まさかの中折れという事だけは避けなくてはいけないので、
やはりレビトラは重要だと言えます。


マミちゃんとはあさってに会う予定なので、今から下半身がうずいてしまって大変です(笑)


皆さんも、素敵なGWを楽しんでくださいね!


ご覧いただき、誠にありがとうございます
ランキングに参加しています。押して頂けると、とても励みになります。
人気ブログランキングへ

男と女

男とおんな

先日の報告をコチラに書いていこうと思います。
先日というのは、もちろん波乱の展開を向かえることとなった、『菜々美』との一件です。

まぁ、途中からこのブログを読んだ方に説明しますと、菜々美は長年のセフレです。
そして最近もう一人セフレが増え、その別のセフレと一緒にいるところを運悪く菜々美に目撃されてしまったというコトです!

私がその時のことを会って説明すると申し出ると、菜々美は、
「わかった、でも会うだけだよ」
というだけ…。

今回は本当に謝罪の意を表すために、セックスなしで対面するということだったので、
私もそのつもりで菜々美との待ち合わせ場所に行くことにしました。


場所はその他のセフレとの『浮気』が見つかった駅前…。
なんたる嫌味な場所なんだ…
と思っていると、いきなり助手席がガバッ!と開けられたのでビックリ。


そこには、顔に不機嫌と書いた菜々美が立っていました、一言も言葉を発さずに…。
なぜか車に乗ってこないので、
「と、とりあえず乗りなよ…?」
私がそう促すと、表情を変えずに助手席に乗り込んできました。
車内は無言、そして菜々美から発生する闘気のようなオーラに私は我慢できずに路肩に車を停車し…


「ゴメン!!!」



謝りました。
それは素直に、まさしく謝罪の鏡だったと思います(笑)


「あれ、誰だったの?私のほかにもそういう関係の人がいたってコト?」
私は選択を迫られました。嘘をつくか、真実を話すか…
私がとった決断は…


「あれは元妻の友達さ」



…嘘じゃありませんよね?(笑)


「ホントに…?じゃあなんで謝ったの?」

「勘違いをさせてしまったし、嫌な気分にさせただろ?あの時は足に使われて、あのまま元妻の待つ居酒屋へあの人を送っただけだよ」


…やっぱり嘘をついてしまいました(笑)
でも、世の中知っていいこといけないことがあるのです。


「ホント…?」
「本当、タイミングが良くなかったとはいえ、勘違いをさせて悪いと思ってるよ」
「悪いと思ってるなら…行動で示して?」


そういって菜々美は私の太ももに手の乗せてきました!
行動って…そういうことか。
菜々美もたまってるんだな…
そう思った私はダッシュボードに隠してあった結局精力剤もといレビトラを握り締めて、菜々美といつも行くホテルに。

やはり、男と女…ここまでくればきってもきれない関係なんでしょうか、
まぁでも、イイ思いが出来たし、関係も悪化せずに済んだので、上手く修羅場を逃れることができました!(菜々美には悪いと思っているが…)

ご覧いただき、誠にありがとうございます
ランキングに参加しています。押して頂けると、とても励みになります。
人気ブログランキングへ

▲page top
消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。