< 2017年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年10月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 安全かと思われていた静岡でも… > メディア > 安全かと思われていた静岡でも…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全かと思われていた静岡でも…

昨日の23時すぎ…
静岡県東部、そして福島県沖でもマグニチュード6強の地震が起きました。


今現在ですら不明者は8000人ほどいると追われているにも関わらず、
燃料や食料、物資不足問題。
そして原発の危機。
被災地の復興。


するべきことは沢山あるというのに、またも大地震。
まるで泣きっ面に蜂。

私の住んでいる地区は、幸い大きな影響は受けていないのだが、
静岡の地震で重軽傷者が約30人も出たというし…


政府の発表では、近年起こるだろうと言われていた
東海地震とは関係ない地震だといわれているが、本当にそうなのでしょうか…

茨城でも先日地震が起きているし、
震源地が関東、東海寄りになってきていることは明らかです。


地震は誘発すると聞くし、本当に不安。
私の身の回りで今回の地震の被害に遭った方はいなかったものの…
自分だけ、
「地震の被害に遭わなくてよかった」なんてのん気なことを言っていられません。


今は救助を待っている人の発見・救出と、
福島の問題を解決して欲しい。


コンビ二など、首都圏で食料が不足していると聞くが…
一番不足しているのは避難所にいる方々のところだ。


今、被災しなかった我々は、我慢すべきときでないのかと思います。



ご覧いただき、誠にありがとうございます
ランキングに参加しています。押して頂けると、とても励みになります。
人気ブログランキングへ

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。