< 2017年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年09月 >
ホーム  > スポンサー広告 > オットセイと精力剤 > 精力剤の効果 > オットセイと精力剤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オットセイと精力剤

オットセイ

最近、オットセイと精力剤の関連性について、かなり話題になってきている、
それもそのはずである。

なんと…時代は古くから、オットセイの睾丸や陰茎は精力を回復させるものとして重宝されてきたようです!
オットセイの睾丸や陰茎には、ED治療に効果があるとされる「アルギニン」「カロペプタイド」などのアミノ酸の成分が含まれていることがわかっています。
またその他の効果としては、健康促進作用や、美容にも効果があると言われています。

その中の「カロペプタイド」について、ここで軽く説明しておきますが、
この成分は、末梢血管を拡張させる効果があり、それによって陰茎の勃起を促す効果があるとされています。
さらに天然のものなので副作用もなく、即効性に優れ、精力減退に対し、非常に高価があるとされているもののようです。


ココまで言われているのなら、一度試してみたいですよね(笑)


まぁ、世間一般的に知られていることと言えば、
オットセイは1頭につき、繁殖時には20~30頭のメスと交尾する事で知られていますよね。
なにやら、一ヶ月もの間、食事をする事も忘れ、ひたすら交尾に明け暮れるようです(笑)


私にはとてもそんなマネは出来ません!
全て搾り取られそうなので…。


それで最近、そのオットセイにちなんだ精力剤がかなり市場に出ているようです。
私自身、使ったことはないのですが、ネットで検索をしているとオットセイの絵が描いてあるパッケージの精力剤をよく見かけます。

実際、胡散臭く見えるのですが、その効果はオットセイの睾丸・陰茎ばりなのか…?


色々と体験談などを見ましたが、決して効果を期待できるものではないようです。
個人的にはやっぱりな、というものでしたけどね(笑)

こういう、「オットセイ=精力超回復!」というイメージが先行してしまっているため、
そこを利用していると考えていいでしょう、とのことです。
実際のところ、効果の程は一般の精力剤程度か、それ以下…という、なんとも言えない統計が取れました…


リンク:精力減退に困ったらコレ!


やっぱり、ギンギンになりたい!!
と思うなら、最初から↑コレを使ったほうがいいんじゃないか、と個人的には思いますよ。僕も何度も助けられてるし!


ご覧いただき、誠にありがとうございます
ランキングに参加しています。押して頂けると、とても励みになります。
人気ブログランキングへ

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。